竪川SLAPP訴訟 第2回公判

「2.9竪川弾圧」後の、新たなSLAPP訴訟を許さない!
裁判長は、「立証責任は原告(「基金」)にある。」と言及しました。第2回公判では、その「基金(地方公務員災害補償基金)」からの立証がどのようなものか、注目となる公判です。ご参加を!

【竪川SLAPP訴訟 第2回公判】
8月7日(金)10時~東京地裁429号法廷(予定)

※最寄り駅は、東京メトロ霞ヶ関駅。A1出口が便利です。
※傍聴券の抽選は、公判開始の30分前に行われるため、時間に余裕をもって地裁前にお越し下さるようご留意ください。
※当日、集まって頂いたのに傍聴できなかった方々にも、公判後に当該と弁護団から報告を予定しています。(予定であるため、変更時はご容赦ください。ブログとTwitterで随時、告知します)

たくさんのひとがこの裁判に注目していることを示しましょう。平日昼間とあって都合がつきにくい方も多いとは思いますが、皆さんご参集ください!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中