「竪川スラップ訴訟とすべての弾圧に反対する11・14集会」

 11月19日(木)の公判では、江東区の職員と園さんの証言が予定され、いよいよクライマックスを迎える竪川スラップ訴訟。その5日前の11月14日(土)、私達「竪川スラップ訴訟をたたかう会 まけたま!」は公判に向けて集会をすることになりました。

集会のテーマは2つ。1つは、竪川スラップ訴訟そのものについて。2012年の刑事裁判から続く、一連の弾圧の流れのなかに、この竪川スラップ訴訟はあります。集会の前半では、この民事裁判闘争現状と課題をあらためて確認します。また、その背景となる都市の再開発と野宿者(貧者)の排除の問題についてもしっかりと押さえます。

集会の後半では、やや視点を広げ、権力の弾圧と社会運動のあり方について、パネルディスカッションを予定。9月の戦争法案の強行採決をめぐる国会前での攻防の中、10名を超える人々が不当逮捕されたことは記憶に新しく、その弾圧は様々な議論をよびました。黙秘について、救援について、国家権力について。弾圧について語るということは、運動のあり方について語るということです。パネルディスカッションでは、9月16日に国会前で逮捕された当事者を交え、議論を深めていきたいと思います。

多くの皆さんのご参加を、よろしくお願いします。

竪川スラップ訴訟とすべての弾圧に反対する11・14集会」
日時:11月14日(土)18時から。
場所:万世橋区民会館2階和室

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中